潜在意識が教えてくれる目標(または、願望)が叶うという兆候とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  信念については、無料レポートで説明しているけれど、更に詳しく話そう。
  
  まず、潜在脳と潜在意識とを区別してほしいんだ。
  
  
  
  1)潜在脳とは、脳の無意識領域と考えてくれればいいんだ。
  
  
  *『脳は、詳細にイメージしたことと現実とを区別できないという
  性質がある。』
  
  
  このため、イメージを描くと、脳は、そのイメージを現実と
  錯覚するために、目標(または、願望)が叶ったという感覚、感情が発生してくる
  ものなんだ。
  
  
  これが、信念の雛型となるものなんだ。
  この雛型は、繰り返しイメージを描くことにより強固になり
  いわゆる『信念』と言われているものになるんだ。
  
  
  これは、脳のレベルでおこっていること。
  
  
  
  2)これに対して、潜在意識で起こっている事は、
  違うんだな―。

  
  
  これは、エネルギーを使える人ならわかるんだけれど、
  反応(応答)なんだ。
  
  たとえば、遠隔で他者をヒーリングする場合、相手に
  エネルギーが届いた、あるいは相手が変化するという
  手応えがあるものなんだ。
  
  
  responseがあるんだ。
  
  反応が返ってくるわけ。
  
  これはね、すぐにわかるんだよ。
  
  
  潜在意識のレベルで起こっているのは、この感覚なんだ。
  
  
  
  つまりね、潜在意識が願望達成を
  
  『了承した』
  
  という返答があるんだ。
  
  これが、確信と言われるものなんだ。
  
  
  だから、繰り返しイメージしても確信が得られないもの
  もあるんだよ。
  
  この場合には、この目標(または、願望)は叶わないよ。
  
  
  

SNSでもご購読できます。